元カレの持ち物に包まれてはいるけれど…

Standard

ときどき寝る前に考えることと言えば、「もしもこの状態で亡くなることがあったらどうしよう…」ということです。

ちなみに私の今の状態は、元カレにもらった元カレオリジナルデザインのTシャツに、元カレのパジャマを自分の足の長さにあわせて短く切ったパンツという出で立ちです。ちなみに、どうでもいい補足ですが、ノーブラ&ノーパンです。

私もご多分に漏れず、外での格好と家での格好にギャップがあります。外でのファッションには、そこそこにお金を使っているのですが、しかしその半面、愛知の家での格好はまあテキトーです。

部屋着ファッションに追求するものと言えば、いかにラクチンな状態でいられるかどうかということです。ですからこそのノーブラ&ノーパン。締め付けの一切ない格好で過ごしたいのです。

しかしもしも、この状態で発見されれば、私は上下ともに過去の恋人の持ち物を着ているところから、「元カレへの未練」云々は言われるのだろうなあ…ということです。反対に、まったくないからこそ、部屋着として活用しているのですが、しかし世間的評価は真逆でしょう。

そんなことを考えつつも、今日も元カレのくれたものに包まれて寝ていますが。

でも、家での格好はてきとーですが、家自体はちゃんとお手入れしています。愛知 外壁塗装

http://aichi-gaihekitoso.biz/

ほっと一息つく時の飲み物

Standard

一日の中で何度か飲み物を口にする機会ってありますよね。
最近は暑くなってきたから冷たいお茶やお水なんかが多いんですが、やっぱりくつろげるのは紅茶が一番だなって思います。

朝は目覚めをすっきりさせるためにコーヒーを飲んでいて、パン食のトーストだから、コーヒーもあんまり苦味などを感じずに飲むことができてます。
砂糖とミルクを少し多めに入れたコーヒーだと、苦味も緩和されるし、朝糖分を取るのは脳の回転を早くさせる働きがあるんで、いいみたいですね。

お昼休みや会社の休憩時間は持参のお茶かお水なんかを飲むことが多いですね。
自販機で買うのがもったいないという節約根性がどうしても働いてしまいます。

家に帰ってきてからは、やはり好きな紅茶を楽しむ時間が一番リラックスできます。
夕食後の自由な時間を好きな香りの紅茶を飲みながら、のんびりとテレビを見たり読書したりなど、趣味の時間を過ごしている時が一番落ち着きます。

濃いめのミルクティーや爽やかな香りのハーブティーなんかもお気に入りです。湘南美容外科 池袋

断捨離を経て得た生き方

Standard

ここ2、3年の間に全身脱毛を促す格安なキャンペーンを試みているエステも増加傾向にありますので、客それぞれの要望に応えてくれる脱毛専門店を探し出しやすくなっています。
私は断捨離というのを3年程前から知り、嫌な気持ちにさせてしまう物は、卒業アルバムでも捨てても良いというのをテレビでやっていて、そこまでするのは良い感じがしなかったのですがテレビでやっているのを見ていて、受け入れてもらえる人もいるのを知って、学生時代の嫌な気持ちになる物を全て捨てました。
やはり捨てる時に見ていて、嫌な思い出を思い出さずにはいられなくてそれは避けられない嫌な事はありましたが、もうこれから見る事もないので嫌な思い出から完全にオサラバ出来たのは、清々しい気分でした。
繁華街にある店舗の中には、大体20時~21時くらいまで店を開けている便利な施設も少なくないので、お勤めが終わってからぶらりと立ち寄って、全身脱毛の一部を受けられると人気があります。
この事がきっかけで物に執着しない考えに変わっていき、物欲も減って節約に繋がるようになりました。
買う時は、あまり高い物を買っても天災があった時に持っていけない事を考えて高価な買い物は控えるようになったり、それでも普段持っていなくてはいけない物や良い物に出逢えた時は我慢をせずに妥協をせずに買うというルールを決めています。
でも、買う時は捨てる時の事も考えるようになったのでお店に行っても何を買っていいのか逆に悩むようになって自分に合った物をまだまだ模索中です。
しかし、迷う事も買い物の醍醐味だと思うので、それも楽しめるようになって若い頃とは違った生き方が出来るようになった事が嬉しいです。
キレイなムダ毛処理をしたいなら、ともあれ脱毛エステに行くのがベストです。今の世の中ではほとんどのエステサロンで、初めて脱毛をするお客さんを対象とする充実したサービスが人気です。xn--2ck9csa7097beoo9w4ampj.biz

ニシンが1匹10円

Standard

数の子というと、正月には欠かせない一品とされる子孫繁栄の縁起物ではありますが、その数の子もかなり高額なものでもあります。

個人的には余り好きでもなく、無くても困らないもので買うことはありません。
又、その親であるニシンという魚は足の早い魚で傷みやすく、刺し身などでは余り目にすることはありませんが、干物としての身欠きニシンなどがあります。

ニシンはかつては海が白く見えるほどのニシンが押し寄せてきたという話もあります。
あまりに多さから、肥料に使われていた事もあるほどでしたが、その後不漁が言われて余り目にすることがありませんでした。
そんなこともあってなのか、家では余り口にしたことがない魚でもありました。

しかし、最近、近所にある安売りスーパーで今日は、20cm程のニシンが1匹10円のタイムセールで売られていました。
2週連続でやっており、客寄せ値段であるとしても、ある程度の利益は出ているでしょうから、ニシンの数自体は増えてきているという事なのでしょうか。

あまりに安かったので5匹程を買い、酢で〆めとして翌日のおかずとしました。
主婦というものどれくらい切り詰めるか腕の見せ所。伊達に主婦をやっているわけではありません。
そんな主婦でもピンチの時はあります。主婦 お金 借りるときはカードローンを使います。